国際空手道連盟極真会館北海道本部
第7回中標津支部交流試合


 2012年4月15日(日曜日)、今年で7回目となる、中標津支部交流大会が、別海町体育館で開催されました。

 朝からの暖かい陽気の中、午前9時過ぎには選手、関係者、応援の父母等で広い柔剣道場も狭く感じる中、9時45分に試合開始。

 中標津と斜里の小学校で授業参観と重なり、昨年より少ない30名の選手が3クラスに分かれ好ファイトを展開し、10月の全日本大会の出場資格のある3名の選手が実力どおり決勝に勝ち上がり、6月のウェイト制大会への出場を勝ち取りました。

 今後は5月の審査と北海道大会に向け、道場生はより一層努力してほしいものです。 押忍


部門別入賞者一覧
クラス 優勝 準優勝 第三位 第三位
1・2年の部 古御堂桃音(中標津) 鷲塚陽太(浜中) 太田晃生(別海) 本村結維(中標津)
3・4年の部 今井榛空(浜中) 我妻遥斗(別海) 干場翔斗(別海) 音川拓駆夢(別海)
5・6年の部 外石雄大 (別海) 宮谷真都(中標津) 近藤稀胤(別海) 谷内優希(別海)